■  坐骨神経痛への対処法



突然、痛みが走り、坐骨神経痛に見舞われた場合、誰もが驚きます。だって、身動きできないのですから、そんな場合の対処法をご紹介しますので、ぜひ、参考になさってください。これらが、一番具体的な、しかも、効率的な対処法だと、私は思います。

■絶対安静
坐骨神経痛になってしまった時には、最初は絶対に動かないでください。よく、高血圧などで倒れたときにも動かすなと言われますが、それと同じだと思っていた方がいいでしょう。よくありがちなのは、痛いながらも、自分がどのくらい動けるか、試しに動かしてしまうことですが、まずが「絶対安静」を心掛けましょう。こんなことでも、結局、状況がさらに悪くなるからです。坐骨神経痛の痛みは初日がピークです。最初は、まずは動かないことです。

■アイシング
絶対安静で横になった状態で、「患部のアイシング」を行います。坐骨神経痛は疲れから、腰椎部分の炎症、捻挫が起きたケースが多いので、楽な姿勢で筋肉を冷やすことです。炎症で熱を持っている場合が多いですので、冷やすことが大事です。

■患部の固定
坐骨神経痛は、ほとんどが腰椎部分の炎症ですが、ひどいときには骨盤のずれも考えられます。腰が抜けたような感じで、腰の動きに激痛が走ります。横にも慣れない状況の場合、冷やした後には、固定をしましょう。無理な動きを抑えることになるので、痛みを起こさないためにも効果があります。その後、痛みが回復してきたら、もちろん必ず専門医の診断をお願いしましょう。

■  高額治療の前に!自宅でできる治療法の人気ランキング


1位  【 エゴスキュー:腰痛・神経痛の解消プログラム 】
・各種メディアにも多数掲載で話題沸騰!多くのプロスポーツ選手も採用
 する全米発の治療法<エゴスキュー>。治療実績多数。
・体力・年齢・性別を選ばず、どなたにも優しい治療法です。
・管理人お勧め度 ☆☆☆☆☆        >>>詳細を見る

2位  【 坐骨神経痛よさらば 】
・15年で20万人治療の実績 <坐骨神経痛の自宅整体治療法>です!
・@、どこの自宅にもあるものを使い骨盤を矯正する。
・A、そして、坐骨神経痛の原因となっている内臓の変位を取り除く。
・管理人お勧め度 ☆☆☆☆☆        >>>詳細を見る

3位  【 坐骨神経痛対応!中川式腰痛治療法 】
・著書多数・業界でも有名な中川 卓爾先生によるマニュアルです。
・長年の実績と研究をもとに、手術や投薬なども一切せずに自宅で
 神経痛を治せる方法を公開です。安心の【返金保証付】きです♪
・管理人お勧め度 ☆☆☆☆         >>>詳細を見る

  

■ 本サイト人気コンテンツ

★ 症状について
★ 坐骨神経痛の原因
★ 漢方薬による治療法
★ カイロプラクティック
★ 簡単に出来るストレッチ